いきあたりばったりの人生も
それはそれで楽しいのではあるが。

「計画を立てないことは、失敗する計画を立てることだ」
ーことわざにもあるとおり、何ごとも
うまく運ぶためには計画や準備が大切です。

ー THE BOOK OF YOU 自分を「整える」365日の本 より

このことわざについては知らなかったが、言い得て妙だと思う。

原文を調べてみた。
ニュアンスは若干異なるが、
ベンジャミン・フランクリンのようだ。

By failing to prepare, you are preparing to fail.
– Benjamin Franklin

計画を立てない、ということは、
何もしないので「ゼロ」だと思いがちだ。

しかし、実は失敗する計画を
自分から立てているようなもの、
つまり「マイナス」からのスタートになってしまう、
ということは忘れないでおこう。

人事を尽くして天命を待つ

経営者と話をしていると、
「ま、なんとかなるよ」と
楽観的な言葉が出てくる人が
一定数いる。

わたしもその一人だ。

人から「適当だ」「のんきだ」と
言われることも多々ある。
「そんな簡単なものじゃない」とも。

もちろん計画は立てている。
#仕事柄、計画を立ててなかったら
#紺屋の白袴もいいところだろう。

実現に向けての努力も人一倍していると思う。
#比較したことはないけれど。

ただ、それでも、
何が起こるか分からない
のが現実だ。

「人事を尽くして天命を待つ」
というが、自分にできることを全て
やり尽くした人が初めて
「ま、なんとかなるよ」
と心から言えるのだと思う。

人事を尽くしているか?と問われると
できていないことが多く恥じ入るばかり
ではあるけれど。

計画と準備。心から「なんとかなるよ」と言えるように

いつか、風の無い湖の表面のような
穏やかな気持ちで、

「ま、なんとかなるよ」

と言えるように、計画と準備を
怠らないようにしたい。