異空間の演出、エア盆栽

事務所に新たな植物が仲間入りした。

磁力の反発を利用して、苔玉を空中で回転させる仕組みになっている。(台座への電源供給が必要)

物質が浮遊するということは日常ではあり得ず、見ていると異空間に迷い込んだような不思議な気持ちになる。
苔玉は中空になっており、何がしかの盆栽を植えることも可能だそうだ。

特に何かに役に立つという訳ではないけれど、創造性を刺激してくれそうな、そんなアイテム。

関連記事

  1. AppleWatchを使い続ける理由

  2. 電源からの開放

  3. 短距離移動はキックボードで

  4. 騒音に我慢できない

    無音の世界で集中する(3M PELTOR X5A レビュー)

  5. AppleWatchで男の「時計グレード競争」から距離を置く

  6. 7年振りの新型トラックボールマウス MX Ergo

最近の記事 おすすめ記事