3Cとは、企業の経営戦略を検討する際に「顧客(カスタマー)」「自社(カンパニー)」「競合他社(コンペティター)」の3つの視点から考える手法である。 それぞれの頭文字がCであることから、3Cと呼ばれている。

続きを読む